いろんなスリング

スリングと呼ばれるアイテムがあります。


このアイテムは使う人によって目的が大変異なるアイテムとなります。
リング状の紐のスリングを最近人気のある登山で利用する登山用品があります。
登山のための大事なアイテムでいろんな状況で利用できるスリングがあります。
玉掛けと呼ばれるクレーンを利用する作業場ではスリングを利用することになります。
この作業場で使われる吊り具のことで大変重要なアイテムです。


スリングを介護で使用されることがあります。
こ大掛かりな介護用品になりますが寝たきりの人を運ぶために使うクレーンに取り付けて使用するアイテムです。
介助者にとっては負担が軽減される大変重要なアイテムとなります。
これら以外に赤ちゃんを抱っこするためにスリングを利用することがあります。
吊り紐または抱っこ紐と呼ばれるベビースリングです。
最近はおんぶするよりも抱っこする両親が増えてきており男性でも赤ちゃんを抱っこして歩いています。
この時に利用する抱っこ紐をスリングと呼びます。
このスリングは、いろんな素材を利用して作られておりまた子供の肌に合わせて素材を変えることができます。


子供の肌に安全で安心できるスリングを利用する両親が増えています。
両親の中にはオリジナルのスリングを自作する場合があります。
次のページでは、赤ちゃんを抱っこするときに大変便利なスリングについて、メリットやデメリットのほか素材や人気のあるスリング等を説明させていただきます。


[PICK UP]
素材が完全国産ニットなので安心のスリングです > > スリング ニット